【トリコになるパンツ】に冬バージョンが登場!裏起毛で心地いい「スリムテーパード」

【トリコになるパンツ】に冬バージョンが登場!裏起毛で心地いい「スリムテーパード」

 

秋に発売したTAKUMIBAの一押し「トリコになるパンツ」シリーズの冬バージョンが、新登場しました。

優れた機能性はそのままに、裏起毛がついて履き心地がよく、暖かさがパワーアップしました。また、シルエットは秋バージョンよりスリムになり、さらにスッキリと見えるラインに仕上がっています。

「トリコになるパンツ」がお気に入りの方はぜひ冬バージョンもチェックしてみてください。

こだわりの生地と履き心地、シーンレスに使える冬物の「トリコになるパンツ」

秋バージョンのテーパードパンツと比べるとよりタイトでスッキリとしたシルエットになり、脚をさらに細く長くみせてくれます。

見た目はまるでチノパンのようなハリ感がありますが、実際に脚を通してみると、驚くほど柔らかいタッチの履き心地で暖かく心地いいのが特徴です。やみつきになる肌ざわりを体感してみてください。

カラーは冬に使いやすい、クロ、モカ、グレー、カーキの4色展開です。


トリコになるパンツシリーズは、蒸れにくく、滑らかな肌ざわりと、吸湿発熱の3つの機能をもつ糸をループさせるように編む「トリコット」と呼ばれる方法で仕上げています。

ストレッチ性がありよく伸びるだけでなく、しっかりと戻る生地でもあるので、座る、立つなどの動作でもシワがよらずキレイをキープ。どんな動きや体型にもフィットする唯一無二の着心地です。

【トリコになるパンツ 裏起毛スリムテーパード】

全カラー使ったおすすめ4コーデ

【クロ】オールブラックでリンクさせたオフィスカジュアルスタイル
定番のブラックは、どんなコーデにも合わせやすいものの、何も意識せず手を抜くと無難におさまってしまうのが難しいところ。洗練されたイメージにするには、潔くオールブラックでまとめるのもひとつです。

異素材を組み合わせたり、小さめのカラーバッグを差し色にしても◎。インナーにボーダーをチョイスすればカジュアルな抜け感をプラスすることができます。

【グレー】真冬に映える清楚なホワイトのグラデーションコーデ

ひんやりとした澄んだ空気に凛と映える冬の「白」。ホワイトコーデは、格別の洒落感を身に纏うことができます。柔らかさも演出できるニットにヒールを白でリンクさせ、ストライプシャツをレイヤードすることで全体を引き立てます。

真っ白すぎないアイスグレーのパンツがいい具合にグラデーションになり、全身ホワイトコーデに抵抗がある方もチャレンジしやすいですよ。アウターにはネイビーやベージュのコートがおすすめです。

【モカ】コンパクトなジャケットでスタイルアップ。上品でリュクスなベージュコーデ

手持ちのお洋服にベージュが多い方におすすめしたいのは、「モカ」カラー。グレーとベージュが混ざったようなニュアンスカラーなので、ベージュアイテムとの相性が抜群です。アウターとパンツを白のニットで繋ぐと全体的に女性らしく、品のあるコーデが簡単に完成。

色合いが女性らしく上品で、大人リッチな雰囲気に仕上がります。ベージュだけだとぼんやりしがちなので、締め色に黒をプラス。パンプスやカバンでコーデを引き締めて。

【カーキ】ボリュームカーデで大人っぽく。アースカラーを使った暖かみのある大人カジュアルコーデ

自然な落ち感とドレープが魅力のボリューミーなカーデアウターには、スリムなシルエットのテーパードパンツでバランスUP。白無地のカットソーをインナーに入れることで、こなれ感が増します。

もっと華やかさを出したい方は、首元にアクセサリーを足してもOK!暖かそうな茶系ブーツでボトムスから下を濃いめのカラーでまとめれば、下半身がスッキリ見えする効果も。カッチリしすぎないように、バッグはキャンバス地のトートをチョイスしてほどよくハズして。

この冬のヘビーユースになること間違いなし!裏起毛スリムテーパード

ONもOFFも問わず、どんなシーンにもすんなり馴染むテーパードパンツ。裏起毛で暖かさもプラスされ、この冬にヘビーローテーションさせたくなるTAKUMIBA一押しの商品です。カラーも定番色ばかりなので使いやすくコーデも組みやすいですよ。ぜひ試してみてくださいね。

\セール中/
【トリコになるシリーズはこちら】

ブログに戻る